株式会社 湊工業

福岡県知事許可(特-11)32732 中小企業経営革新支援法 承認済

人材募集| 技術情報 | お問い合わせ | リンク |

Top Page 会社概要 環境への取り組み コケ緑化事業 水質浄化事業 噴射衝撃施設 ほたるビオトープ

水質浄化を行う水生植物

>> 前のページへ戻る

水生植物の中には水質を浄化する働きを行う植物があります。
シュロガヤツリ・ガマ等には富栄養化した水域の窒素、リン酸等を除去する能力が非常に高く、水質浄化の植物として着目し、栽培及び販売を行っております。(*販売については、周辺の生態系への影響を及ぼす可能性が高いと判断した場合は、お断りする場合もございますので、ご了承下さい。)

シュロガヤツリ 写真 シュロガヤツリ

夏の涼しさを呼ぶ湿地性の水辺の植物。シュロガヤツリは、高さ1m程度になります(矮性品種もあり)。茎は三角形から円形で、葉は退化して鞘状になり、茎の先端に葉のように見える苞が傘状に広がる。

ガマ 写真 ガマ

池や沼などの水辺に生える。葉は高さ1〜2mで、水中の泥の中に地下茎をのばす。夏に茎を伸ばし、円柱形の穂をつける。穂の下部は赤褐色で太く、雌花の集まりである。穂の上半分は細く、雄花が集まり、開花時には黄色い葯が一面に出る。江戸時代、ガマの油売りと言って大道芸人が傷薬の軟膏を売り歩く商売が有った。このガマとは、元はガマカエル(ヒキガエルの別名)ではなくこのガマの事で、口上にカエルを利用した様であるとも言われている。

セリ 写真 セリ

セリ科の多年草。春の七草の一つ。独特の香りを持ち、春先の若い茎を食用とする。北半球一帯とオーストラリアに広く分布している。湿地やあぜ道、休耕田など土壌水分の多い場所に自生し、半ば水につかっていることもある湿地性植物である。

クレソン 写真 クレソン

オランダガラシ(和蘭芥子)は水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草。日本には明治の初めに在留外国人用の野菜として導入されたのが最初とされている。辛味(カラシ油配糖体)のシニグリンというワサビやダイコンなどと同じ抗菌性の物質が含まれる。

株式会社 湊工業
TEL092-924-5227 FAX092-924-5228
E-Mail info@kminato.com

株式会社湊工業
福岡県太宰府市大字内山1098−1
TEL:092-924-5227 FAX:092-924-5228
Mail: info@kminato.com

一部コンテンツにAdobe Readerが必要です。

こちらからAdobe Readerがダウンロードできます。